スタッフOのプレジャー必須アイテム「ローション」オススメ3選



みなさんは普段どんなローションを使っていますか?

ローションってメジャーなアイテムではない印象を受けるのか、よく「性交痛がなくてもローションって使うんですか?」と質問をいただくこともあります。


わたしはプレジャーの最中には特に痛みを感じなくても、その後トイレやシャワーを浴びたときに尿や水が染みてツンとした痛みを感じることは度々ありました。


プラスαなアイテムだと思われがちですが、ローションを使うと摩擦による肌への負担が減り、心地よさだけをよりストレートに得られるため、いつものプレジャーをさらに楽しく安全に行うことができます。 だからこそローションは痛みがなくても使って欲しい必須アイテム


しかし、ローションと一口にいっても一つ一つ成分もテクスチャーも違います。ラブピではその人の好みや肌にあったものを選んでいただけるようにたくさんの種類のローションを取り扱っています。なかには味のするローションというものあってこれが案外美味しかったりでわたしもお気に入りです。





以前はツンとした痛みに不快な思いをしていた私ですが、最近はローションをトイの種類やその日の気分に合わせて使い分けたりしてより心地の良いプレジャーを追求することを日々楽しんでいます。

前置きが長くなってしまいましたが…

今回はそんなスタッフOのお気に入りローションを3つご紹介させていただければと思います!

スタッフOお気に入りローション、まず一つ目は

グリセリンに限らず、体への影響が疑われる成分を一切使わず敏感肌の女性のために作られたローションブランド「シルクィッド」の「シルクィッドナチュラル【グリーンアップル】」



こちらはグリーンアップルという名前の通りグリーンアップルの味がするローションです。

比較的さらりとしたテクスチャーなのでよくあるローションのネチっとした感じが苦手な方にも抵抗なく使っていただけると思います。




さらにシルクィッドのローションボトルは液漏れしづらく一滴からでも使用できるのが特徴!

持ち運びにも便利です。



味がするのでオーラルセックスをよりいっそう楽しむアイテムとして使うという方も多いこの商品ですが、フレーバーの香りもしっかりと周辺に漂うので爽やかな香りに包まれていつもとまた違うプレジャーが楽しめると思います!



次に紹介するのは

女性の体に安心して使えるように10年の時を費やして自然成分にとことんこだわり作られたブランド「YES」の「YES インティメイト・ウォーターローション WB」



店舗でも一番人気のこの商品。

人気の理由の一つは潤滑としてだけでなくデリケートゾーンの保湿としても使えるという点。自身の体液にも近い乳液のような滑らかなテクスチャーで肌馴染みがすごく良いです。


初めてだし、使用頻度も明確ではないし、ローションとしての用途だけでは使いきれないかも?と感じる方や保湿ケアも気になっているという方にオススメしています。


そしてこのYESのWB。

(今のところ完全に主観なのですが)人気の吸引トイ「ウーマナイザー」と特別合う気がします!

タイトルにもあるようにプレジャーにはローションは必須もちろんプレジャートイにも必須なわけですが、ウーマナイザーは吸引トイの中でも優しくとても繊細な刺激です。粘度の低いYESのWB使うとその繊細な刺激をよりダイレクトに伝えてくれ、なおかつ肌をしっかりとコーティングしてくれる感覚があります!

そのため私はウーマナイザーを使うときは「YES インティメイト・ウォーターローション WB」多用することが多いです。

ウーマナイザーのくだりはあくまでスタッフOの主観ですが、ぜひみなさんも吸引トイを試す際は使い比べて自分の好みを見つけていただきたいです。





そして最後にオススメするのが

フランスの女性たちがクラファンでたちあげたブランド「PUISSANTE」 の「PUISSANTE インティメイトジェル」

インサートトイを挿入するときはたっぷりローションを使う!多すぎかな?と感じる程度使うのが特に摩擦による痛みを感じやすいスタッフOの鉄則です。

そんなわたしが最近インサートトイと合わせて使っているのがこの「PUISSANTE インティメイトジェル」です。



ラブピで取り扱っているローションボトルは全て美しくどんなお部屋にも溶け込むボトルデザインですが、私はこの「PUISSANTE インティメイトジェル」の清潔感を感じるシンプルなボトルが特にお気に入りです。


さらにこのボトルの特に嬉しいポイントがプッシュタイプであるということ。


ワンプッシュでちょうど良い量のローションが出てくるので出しすぎてしまうことがなく、キャップを開けてベットサイドにセットして置けば、使いたい時に片手で必要な分だけ使用できます。



みてわかる通り、結構もったりとしたテクスチャーです。

ウォーターベースのローションですが、オイルのように肌をしっかりコーティングしてくれ、痛みを感じやすい私でもローションを途中で足すことが少なくなりました。

じっくり時間をかけたい休日のプレジャーやインサートトイを使う際は特にオススメのローションです。



いかがでしたか。

今回はスタッフOおすすめローション3選をご紹介させていただきました。

ぜひローションを選ぶ上での参考にしてもらえれば嬉しいです!

自分に合ったローションを使って素敵なプレジャータイムをお過ごしください🌿