top of page

いつでもどんな時も、枕元に!LELO DOT Cruise

ラグジュアリーで高級感溢れるビジュアルから、バイブ界隈やラブピスタッフの中で「バイブ界のCHANEL」と名高いトイブランド、「LELO」。LELOはスウェーデン生まれのブランドです。 スウェーデンと言えば、最先端の性教育。 1955年に性教育が学習指導要領に加わり、今でも、「セクシュアリティ・同意・人間関係」という必修科目として実施されています。また、2018年の法改正で「積極的な同意」のない性行為は全て性犯罪とみなされるようになりました。 性的同意の重要性を明確に教えると同時に、自治体からの支援も受けた、性に関することに特化した医療機関を設置し、今では公的医療に組み込まれています。スウェーデンは、世界で最も性教育が成功した国なのです。 それを支えているのは、コミュニケーション力に基づいた「セクシュアル・ライツ(性の権利)」、安心して利用できる医療機関に基づいた「セクシュアル・ヘルス(性の健康)」。これらのセクシュアル二本柱。 そんなスウェーデンにおいてLELOとは、「大人になったらLELOを買う!」と言われる、みんなの憧れの存在。生産国の歴史とブランド人気の背景から、これを書いているラブピ店頭スタッフも大好きなブランドです。 今回は、ラグジュアリーなビジュアルを誇るLELOの中で最も形がユニーク、一見「何に使うの?」と感じるバイブ、「DOT Cruise」を詳しくご紹介します。


【目次】 DOT Cruiseのいいところ ①痒い所に手が届く!約5㎜の先端が、クリトリスの下側まで届く! ②正面から当てて、上から当てて、下から当てて......。探検できる!色々な角度から当てられます。 ③幻想じゃない、連続オーガズム!ピンポイントな振動によって、オーガズム後も、クリトリスのまだしびれていないところでオーガズムを楽しめます。 ④クルーズ機能!トイを強く押し当てると自動で1個強い段階の振動に切り替わります。 詳しくはこちら↓ 【DOT Cruiseのいいところ①】 「痒い所に手が届く」! 8000個もの神経が集結していると言われる器官、クリトリス。その神経の多くが、末端よりも深層に詰まっていることを知っていますか?この画像を見てください。

画像引用元:Jouissance Club ジュン・プラ『あなたのセックスによろしく 快楽へ導く挿入以外の140の技法ガイド』 訳:吉田良子、医療監修:高橋幸子 指で指している、Ⓐの部分。まるで、ペンギンが体内に埋まり、くちばしだけはみ出しているようですよね。この、はみ出したくちばしの部分がクリトリスです。そして、はみ出していない部分に近ければ近い、くちばしの「根」の部分ほど、神経がたくさん詰まっているということです。 お家の隙間掃除には隙間ブラシが必要なように、神経がたくさん詰まった、ペンギンのくちばしがはみ出す僅かな隙間に辿り着くには、小さなボディが必要です。普通のバイブで届くのは、くちばしの先端のみ。いつものプレジャーで「クリトリスのポテンシャルはこんなもんじゃあ、ない」と思っている方は少なくないのではないでしょうか?

そんな向上心にお応えするのがDOT Cruise。クリトリスのポテンシャルを余すことなく楽しめるこのバイブの特徴は、なんといっても「細さ」。この細さが、他のバイブには辿り着けない奥地、8000個のうち多くの細胞が隠れているという、秘境・くちばしの根に導きます。 まさに、「痒い所に手が届く」。クリトリスは「点」でも「面」でもなく、三次元だということを実感させてくれます。 8000という膨大な神経、全てが自分のもの。そんな壮大で果てしない人体を実感し、自分という存在に無双感を得られるのは、DOT Cruiseだけ!


【DOT Cruiseのいいところ②】 正面から当てて、上から当てて、下から当てて......。探検できる! DOT Cruiseの細さの理由は、痒いところに手が届くため、だけではありません。 誰もが、好きな食べ物を前にして、自分の身体が小さくなってたくさん食べられたら幸せだろうな、という想像をしたことがあると思います。まさに、DOT Cruiseはそんな願いを叶えてくれます。 約5mmという微小な先端は、相対的に、クリトリスは広い大陸なのだと思わせてくれるでしょう。ゆえに、右側から当ててみたり、左から当ててみたり、様々な視点から、毎日違った、その日の気分のプレジャーを楽しむことができます。まさに、こんな感じで。↓


【DOT Cruiseのいいところ③】 幻想じゃない、連続オーガズム! いろんな角度から当てられる、という利点を利用することで、連続のオーガズムが可能になりました!DOT Cruiseの特性「ピンポイントな先端」を使って、クリトリス全体ではなくピンポイントに刺激を与えることによって、オーガズムを得た後も、まだしびれていない箇所でオーガズムを楽しめます。スタッフの好きな例えは、「8000個の神経のうち、1つだけの神経でオーガズムを楽しんだら、まだ残りの7999個の神経が残っている!」(あくまで例え)。 クリトリスの全神経でオーガズムを楽しむのもいいけれど、明日は早起きしなくていいから、何回かプレジャーする時間あるな、そんな時に最適です。限られた人生の中で、いかに8000個全ての神経が、1神経単体でオーガズムを得られるか。DOT Cruiseの特性を活かせるか。一刻一刻と終わりに近づく人生において、1日でも早くDOT Cruiseを手にすることが、DOT Cruiseの、そしてクリトリスの「元を取る」最大の秘訣と言えるでしょう。 【DOT Cruiseのいいところ④】 クルーズ機能! バイブをもっと押し当てて圧掛けたいけど、それだと振動まで圧迫されて震えがとどまる......。そんな経験をしたことがある人は少なくないのではないでしょうか? DOT Cruiseは、そんな歯がゆさを解決する「クルーズ機能」付き!「クルーズ機能」とは、バイブを強く押し当てると、自動で1個強い振動に切り替わる機能。DOT Cruiseのしなやかな先端が圧力に屈することなく震え続けるのは、クルーズ機能のおかげ!ちなみに、ボタンを押すのもめんどくさい、って時にも使えます。 【こんな人におすすめ】 さて、ここまで読んで、自分はDOT Cruiseと相性がいいかも?よくないかも?とお気づきの方もいるかもしれません。 DOT Cruiseに向いている人は、 ・自分のクリトリスの場所を知っている ・すぐ見つけられる ・クリトリスがDOT Cruiseの最先端(約5mm)以上の大きさがある 逆に、クリトリスの場所がまだわからない、見つけづらい、突起しづらい、小さめ、という方は、ピンポイント、というよりは全体的に振動を感じられるもの(LELO ORA3、FUN FACTORY LAYA3、Je Joue Classic Bullet、biird. Evii 等)や、吸引口小さめの吸引トイ(biird. Namii、Unbound PUFF 等)と相性がよいことが多いです。

それでも!DOT Cruiseを試してみたい!という、冒険心溢れる方は、感度アップ系のローション(YES YES O YES、SENSUVA ターンオンハーライトシリーズ 等)をお使いいただくと楽しい旅に出られます。 Je Joue Rabbit Bulletは、DOT Cruiseを使うにはクリトリス小さ目だけどDOT Cruiseの良さを味わいたい、という方におすすめだと思います。これを書いているスタッフも、Je Joue Rabbit BulletはDOT Cruiseと同じ好きフォルダに入っています。 神経レベルで語れるトイ、DOT Cruiseは唯一無二!ぜひ、店頭にて、触ってみてください。 2024年6月7日(金)のラフォーレプライベートパーティーでは、¥31,900(税込)を20%オフして、¥25,520(税込)と、通常価格より¥6,380お得なご案内です。 また、上記に名前を挙げた全てのトイもプライベートパーティーにて20%オフでご案内いたします。


完全招待制のプライベートパーティー、ラブピースクラブのインスタやXへのDMでデジタル招待状をご案内しております。ご連絡お待ちしております!

コメント


bottom of page